Menu

ブログ45

Home
ブログ 北新地 バー 『Bar グリッター』 飲み放題 ニューハーフ 姓名判断 恋愛相談

3/27(水)

看板を見て来店する人、誰れかの紹介で来る人、ネットを見て予約してくる人、おおまかに分けてこの3通りですが、看板を見てくる人以外は、うちのお店の内容を把握して来るのがほとんどなのですが、中には(?)の付く人もいます。つい先日男性1人、女性2人で来た人達がいました。予約は男性がしてきて、『占いは女性2人にしてあげて下さい。』 とのことでした。そして当日、「ホームページは見て貰ったんですよね。うちのお店は、まず姓名判断からスタートして頂いて、次回にタロットを。。。という順番なんですが、大丈夫ですか?」 女性2人に説明をした。すると、「いや、私は、姓名判断は興味無いからいいわ。」 と。そしてもう1人は 「私は決め付けられたく無いから、占いはしません。」 そう言ったので、突然男性のお客さんが、「あっ、それじゃあ、ボクがお願いします。」 おそらくするつもりは無かったのでしょうが、連れてきた2人共がやらないので、急遽、気を遣っての発言だったと思います。「はい。分かりました。」 視ると、やっぱりこの人は電話の段階から感じが良かったのですが、総じて吉名の名前だったのです。話をしていくと、しかし、何か彼の様子が落ち着かない。「どうしたの?」 「あ、いや。。。」 すると片方の女性が、「私、家が遠くてもう帰らないとダメなんで。」 『だからソワソワ、心ここに在らず。。。というカンジだったのね。』そうこうしていると、その両端の女性2人がいよいよ立ち上がって帰り支度を。男性は、「あっ。。。」 うろたえていました。もう仕方無く、「じゃあ、チェックしますね。」 「ママ、本当にすみません。」 と彼は言い残し、結局、姓名判断の途中で帰って行ったのです。間もなく別の常連のお客さんが来店。「あれっ?レナママさっきお客さん帰って行ったけど、送って行かないのは珍しいよね!?」 「いや、実は。。。」 「え~っ!!ネット見て予約でグリッターに来て、ママの推奨する姓名判断をしないって、一体その人何しに来たのっ!?」 何しに来たのか?とまでは私は言いませんが、しかし、その彼の人柄は良かった反面、あとの女性2人のオーラが良くなかったのが、とても気懸かりでした。「絶対にしません。」 来店しておいて、そういうことを言う人が稀にいるのですが、こういう人こそ問題があって、そして実は姓名判断をしてアドバイスを受けるべき人物なのです。